部位で選ぶ
ダイエット[diettonya.com]-お気に入りに追加
ダイエット検索: 繊美姿 終極痩 苦瓜清脂

ヨーガ(瞑想)でやせる!

出 所:diettonya.com     更新日:7/7/2008
1、当社は無条件返品を承諾いただき、お客様は買った商品が好きではない場合、当社は無料で無条件返品又は返金し、及び所有運送や代金支払い過程に生じた費用を負担いたします。

ヨーガ(瞑想)でやせる!

まずはヨーガの威力を信じること
 ヨーガといえば、みなさんが想像するのは、膝を首の後ろに回したり、奇妙なポーズのストレッチをしたりといった、神秘的でちょっと怪しいイメージではないでしょうか。某カルト教団の元教祖がかつてはヨーガで信者集めをしていた過去もあり、ヨーガに対してあまりよい印象をお持ちでない方も少なくないかもしれません。

 しかし、ヨーガはその実、健康増進にさまざまな効果を発揮します。私自身ヨーガの専門家ではありませんが、整形外科医の立場からみて、肩こりや手足のしびれで悩んでいる人に治療のために教える体操がヨーガのポーズによく似ていることが多々あるのです。

 人間の筋肉や骨格、内臓の構造は、人間にみなほぼ共通しています。よってストレッチで身体を伸ばすことでいえば、ヨーガも体操も似ていて当たり前なのです。ならば、昔から長い年月をかけて開発されてきた健康法であるヨーガに効果がないわけはないという理論に達します。

 また、ヨーガは長年、世代を超えて受け継がれてきた健康体操です。つまり、健康を増進する方法として、西洋医学や薬学などが発達し席巻してきたなかでも、埋もれずに、自然淘汰されずにきちんと残っている方法であるわけです。効果がないものが何百年も受け継がれるわけがないと考えてみると、その効果は確実にあるものと考えてもいいでしょう。もちろん、やせに対する効果についても同じことがいえます。

ダイエットも病気の治療も医者ではなく自分が行うもの
 みなさんが病院に行くときに勘違いしていることが、実はひとつだけあります。もともと病気は自分自身の免疫力や修復能力で回復するものであり、医者はその手助けをするだけだということです。医者にすべてまかせればいいと勘違いしないでほしいのです。治すのはすべて自分自身です。

 にも関わらず医者まかせの人はあとを断たず、そうした人たちに限って、かえって病気やケガが治りにくいというパラドックスに陥ります。なぜならそれは自分で「治そうという努力をしない」からです。努力をしない人は当然回復が遅れますね。

 たとえば、交通事故でむち打ち症になった被害者のなかには「このケガは加害者のせいだ」と考え、自分が努力して治療することをばかばかしいと思う心理が働く人もいます。そうした人たちが口をそろえて言うのは「元の身体を返せ!」です。

 しかしはっきり言います。いくら元の身体を返せと叫んでもそれは無駄です。失われた健康を取り戻すためには、取り戻すためのいろいろな方法に挑む「自らの努力」が不可欠なのです。

 確かにむち打ちはあなたの過失でなったものではありません。しかし、肉体はあなたが背負わなければならないものです。自身の肉体を他人まかせにしても誰も責任はとってくれません。治そうと努力しないツケは結局自分に回ってくるのです。

 それはダイエットについても同じです。努力するのはあなたです。楽してダイエットしようと考えているうちは進歩がありません。

肉体が精神を作り、精神が肉体を作る
 さて、ヨーガで望みのボディを作ることを考える前に、精神と肉体の威力がどれだけすごいものかを解説しましょう。

 私たちは、肉体に起きる変化によって精神状態をいろいろと変えていくことができます。たとえば、どんなに大らかな性格の人でも、もし生爪をはがされたりしたら、痛みのために怒りや恐怖などのストレス状態に一瞬にして変容するのは簡単にイメージできるでしょう。

 逆に肉体の変化が精神にポジティブに作用する場合もあります。たとえば、イライラして普段はなかなか寝付けない人でも、マッサージに行って全身を揉みほぐしてもらっているうちにうとうと眠ってしまうことがあります。これはマッサージによる肉体の快感が精神に安らぎを与えたためです。

 こうしたポジティブな作用の最たるものがセックスで、性感帯、性器を大好きな人にマッサージされると、性的刺激によってエクスタシーを迎え放心状態になります。そんなことは当たり前だと思うかもしれませんが、普段私たちは肉体にこれほどまでに精神を操る作用があることを認めたがりません。なぜなら、精神が肉体を操っている、動かしているとは信じたいからです。人間は奢りの多い生き物です。だからこそ、肉体によって精神を動かされるような無能者と思われたくなく、そのことを認めたがりません。あくまで精神(脳)が肉体をコントロールしていると信じたいのです。

ヨーガで精神をコントロールできる可能性
 ここまで読んできて、ヨーガで精神状態を操れるという話が、神秘的でもなんでもない、ごく当たり前の話であることをおわかりになられたでしょうか。

 一方で、西洋医学で治せない病気をヨーガの指導者などがやすやすと治すものだから、そうした指導者は神秘的とされ教祖様のようにあがめたてまつられることがよくあります。私に言わせれば、それは神秘的でも何でもなく、科学的に充分に理屈づけられる現象です。

 現在、神秘的とされるヨーガなどの指導者たちは、人間の潜在的な能力を上手に引き出しているだけに過ぎません。現在被告人である某カルト教団の元教祖も、そのような指導者の1人だっただけです。話が逸れますが、多くの人にあがめられて図に乗ったがために、結果的にあのような悲劇が起こったともいえます。

 ただ、多くの人が現代医学を人間が作った最高の傑作と考えているため、現代医学を超えるような行いをする人物が現れると、つい神様とあがめてしまいやすいわけです。みなさんも簡単にだまされないように気をつけましょう。

催眠術で病が治ることもある
 話を元に戻しますが、すなわち、ヨーガでなくとも、肉体によって精神状態を操作することで、今の西洋医学では治し難いとされる病気も治すことができます。逆に、「病は気から」の言葉どおり、気が原因で難病にかかってしまうこともあるくらい、肉体と精神は表裏一体であるわけです。

 精神作用によって肉体の病気を治療することもできます。「RSD」(反射性交感神経性萎縮症)は、交感神経が異常に興奮し、血管が常に収縮を起こし、血液の流れが悪くなって筋肉や骨、神経などが萎縮していく極めて難治性の高い病気ですが、この病気の患者に対し、病気がよくなるようにと催眠術の暗示を利用して治癒させた例も世界にはあります。

 これらも西洋医学では理論付けられていない神秘的な治療です(当然、催眠術の達人は、教祖様とあがめられる可能性があります)。

 ダイエットへの応用としては、おなかがすかなくなる催眠術をかければ、苦しまずにダイエットができるようになるといえます。人間の精神力は肉体に対してそれほどまでに強力な作用を持っているのです。

ヨーガは誰にでも簡単にできるものではない
 このように私たち人間は、精神で肉体を作り変えたり、肉体の動きで精神を作り変えることができます。これは人間ならば誰もが持つ潜在能力であり、特別な人間だけのものではありません。

 精神を集中させる状態や何も考えない状態を作ったりすることで、肉体に都合のいい変化を起こさせたり、逆に肉体をストレッチしたりマッサージしたりすることで、ある特殊な精神状態に自分を追い込むことも可能なはずです。ただし、それを実行するのはそう簡単ではありません。よい結果を導くには、普段から反復するくせをつけておく練習が必要で、すぐに誰にでも手軽にできるものではありません。だからこそ、私はここでヨーガでやせることを述べる前に、これだけ長い前置きをしているわけです。

 真剣にやればそれなりの結果が出るものだからこそ、安易な気持ちで試してほしくはありませんし、いいかげんな気持ちで試されると、私の理論が単なるキワモノになってしまいます。私は教祖様にはなりたくありません(笑)。

ヨーガでやせるためには瞑想法を用いる
 今回は、ヨーガでやせることを実行する前に、訓練すればヨーガで本当にやせられる可能性があること、およびその威力のほどについて述べてきました。それは、やると決めたからには中途半端な気持ちでやっていただきたくなかったからです。

 最近はダイエットにヨーガを用いるという企画がいろいろな雑誌で見受けられますが、それらは本当にきれいにやせるための奥義ではありません。それこそ、あぐらをかいてウエストをひねったり、左右にストレッチしたりするといった程度の、体操の域を脱していないものばかりです。もちろん、それでもやせの効果や健康増進の効果はわずかにあるでしょう。

 しかし、本当のヨーガの威力は瞑想法にあります。これは瞑想によって脳を活性化させ、そして女性ホルモンの分泌を促す方法です。次回はこの瞑想法について述べたいと思います。

 
部位で選ぶ推薦情報
ダイエット方法
部位で選ぶ人気情報
    部位で選ぶ新着情報
    部位で選ぶ
    ホーム | 新規登録 | 会員登録 | 商品一覧 | ダイエット集客 | | 会社概要 / 代理募集 | お買い物方法 | 支払/送料 | 配送方法 | 苦瓜清脂 | 繊美姿清脂 | 終極痩 | Rss